「生産性新聞」2013年7月15日号
「生産性新聞」2013年7月15日号に「海外勤務者の介護支援を通じて」と題して代表理事の勝部一夫が寄稿。
2011年8月23日付日経夕刊
「生活ひと」
2011年8月23日付日経夕刊「生活ひと」欄にNPO法人海を越えるケアの手が紹介される。
雑誌「月刊福祉」
2011年6月号
雑誌「月刊福祉」2011年6月号に「安心して働き続けるために、海外駐在者、遠距離転勤者を支援する」と題して海を越えるケアの手が掲載される。
2009年6月10日(木) 
NHK報道番組「クローズアップ現代」
2009年6月10日(木)NHK報道番組「クローズアップ現代」において、
【介護と仕事 両立できる社会へ】の中で、NPO「海を越えるケアの手」が介護と仕事の両立を側面から支援する団体として紹介され報道される。
2009年4月22日 「朝日朝刊」
2009年4月22日 「朝日朝刊」生活欄にてNPO「海を越えるケアの手」が紹介される。
2009年4月14日号 雑誌「女性自身」
2009年4月14日号 雑誌「女性自身」にて、【介護コンセルジュ】としてNPO「海を越えるケアの手」が紹介される。
2008年3月 JALファミリークラブ ダイジェスト誌
2008年3月 JAL ファミリークラブ ダイジェスト誌 にて「海外からの高齢者介護」と題して、NPO「海を越えるケアの手」紹介記事が掲載される。
2008年12月 月刊グローバル経営に執筆
雑誌 月刊グローバル経営2008年3月号に「安心して海外で活躍するために」、同12月号に「海の向こうの家族を支える」と題して、代表理事の勝部一夫が寄稿。
2008年3月 月刊グローバル経営に執筆
安心して海外で活躍するために
~日本にいる高齢家族を支える

“シーケア”

JOURNAL JAPON No.208 11・12月号 日本人会新聞に執筆
 ある日突然、日本からの国際電話。出てみると、日本に残してきた高齢の親が、病気で倒れて緊急入院したとのこと。さあーこれからどうしたらよいだろうか?
 このような事態に遭遇されることは、親御さんと遠く離れて海外で暮らしておられる方々にとって、いつ現実の問題なっても、おかしくないことです。
2006年5月27日
当NPO事務局長今村保が、日本経済新聞の求めにより、同紙「生活 ファミリー」欄に、海外遠距離介護をする人たちのニーズや課題をまとめて寄稿しました。
2006年5月9日
東京新聞朝刊でシーケアが紹介されました。サラリーマンは、仕事と親の世話とで板ばさみ。シーケアは、そんな子世代をサポートするNPOと紹介されています。。
2005年5月26日
朝日新聞朝刊生活面で「遠くの親との付き合い」でシーケアの活動がとりあげられました。今年からは国内で遠距離介護をする人向けのサービスも始めた、と紹介されています。
2004年12月29日
 NHK「まちかど情報室スペシャル」の中で、シーケアの活動が紹介されました。この1年おはよう日本「まちかど情報室」で取り上げたものの内、最も視聴者の反響があったものを選んで「年末スペシャル」に再構成されたものです。
2004年12月29日
 雑誌「AERA」3月15日号の「故郷に残す親を遠距離介護する」の中で、シーケアの活動が紹介されました。究極の遠距離介護である海外遠距離介護を支援する団体として、紙面を大きく割いてシーケアのことが取り上げられています。
2004年10月
 日本医療企画(株)発行「月間介護ビジョン11月号」のユニークサービス最前線で、シーケアの特集が組まれました。
 海外遠距離介護支援に加え、介護保険だけでは解決しない問題へのシーケアの取組みがユニークとされました。
講  演
2004年10月20日
経済同友会「NPO・社会企業研究会」よりのお招きで、シーケア事務局長今村保が「NPOが埋めようとする高齢者介護のすき間」というテーマで講演。講演 の後、シーケア会長田村耕一郎・理事入谷健が加わり、同委員会メンバーの方たちと高齢者介護の問題や当NPOのあり方などについて活発な意見交換が行われ ました。
2004年6月24日
 NHK「おはよう日本 まちかど情報室」で、シーケアの活動が取り上げられました。海外在住の皆様に、日本に残る高齢の親御さんの本当の姿が伝わる安心のためのサービスとして、紹介されています。
2003年8月
 学士会報9月1日号への元駐ソ連・ロシア大使枝村純郎様の寄稿「介護(ケア)の手は海を越えて」の中で、シーケアが海外遠距離介護支援に取組む日本で最初の組織として、紹介されています
「月間グローバル」と「海外勤務と健康」 執筆
2003年11月
日本在外企業協会発行「月間グローバル経営」にシーケア事務局長今村保が「海外で心配する親の介護問題」を執筆。
2003年3月
海外勤務健康管理センター発行「海外勤務と健康」にシーケア事務局長今村保が「海外勤務中における親の介護問題」を執筆。



NPO(特定非営利活動法人)海を越えるケアの手(略称 シーケア)
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-7-3 イースト・インタービル10階
TEL/FAX:03-3249-7231 E-Mail:mail@seacare.or.jp